LOG IN

智頭街道走り旅3日目

by tabigarasu

仲間との走り旅は昨日で自由解散だけど、鉄道も街道も残りを全部踏破したい。

それで、今日はまず、鳥取から智頭まで因美線、それから智頭急行線で平福に戻った。

途中には「恋山形」なんて駅が

車窓風景ものどか

平福駅の駅舎の正体は、トイレと休憩所

平福宿を川の側から、街道からもう一度

本陣

河岸の風景

宿場のはずれの川沿いに史跡がいろいろ

小橋があって、ほぼ街道の位置で対岸に渡れたが、そのあとはちょっと迂回

今日も昔の家並、石碑、石仏がいっぱい。数キロで佐用の街に

線路をくぐり、山裾の道を進む

佐用は二路線通っていて、上が智頭急行、下がJR

しばらく川沿いの道を行き、ときどきちょこっと裏に旧道の名残がある

新しいトンネルができ、旧道は全く通行不能。トンネルの先から逆走して、道を確認。次の橋も架け替えられていた。

新しい橋の先で細い道に入る。方向がちょっとややこしい。

橋を渡り、幹線道路の対岸を進む。

近畿自然歩道もこのあたりをっている

千種川沿いの幹線道路から旧道に分岐

松雲寺

近畿自然歩道は、白旗城跡や周辺の史跡をめぐるらしい。

まだ山奥みたいな感じだけど、山の橋を回るたび開けたところになってくる

この橋を渡ると上郡の街。街はお祭りの準備?

千種川を渡って駅へ。

駅前広場

今日ものどかな山村、史跡や石仏のたくさん残る道で、良い所だった。

ただ、コンビニが平福と佐用の間のインター周辺に3軒固まってる以外店がなく、トイレが困った

上郡は山陽本線の駅、電車が1時間に二本あって今までより急に便利が良くなり

相生で新幹線に乗り継ぎ東京までは簡単。我が家はそれからまだまだ遠いけどね。

OTHER SNAPS